トップページへ > 日ごろの行い
日ごろの行い

いざ引っ越す時になっていつも後悔するんですよねえ。どうしてもっと丁寧に、奇麗に住んでこなかったんだろう? って。これからの新生活を考えると気分はうきうきなんですが、現住居の掃除のことを思うと目の前が真っ暗に。私は煙草を吸いますから壁紙も汚れますし、寝煙草をやって畳をちょっと焦がしていたりも。自炊も毎食するんですが、どうにも片付けが行き届かなくて蛇口がサビてたりとか、あと、ガスコンロ周り! あの油汚れがねえ、毎回とは言わないまでも、定期的に拭き掃除しておけばここまではひどくならなかっただろうって、後悔するんです。コンロの真上の換気扇も言わずもがな。お風呂場の水垢に、トイレの汚れ。どれもこれも、「普段の暮らしぶり」が見せつけられる場所ですね。だからもう全部業者に丸投げだ、って思って一度、まったく掃除せずに引き渡したことがありまして。そしたら敷金返るどころかマイナスでした! それからはちょっとだけ丁寧に暮らせている...気がします。

参考となる情報ガイド

Copyright © 2016 宮城県の引越し業者 . All rights reserved