トップページへ > 部屋探しの失敗例
部屋探しの失敗例

"部屋探しで大切なことは、慌てないことだと思います。東京に来て最初に住んだ部屋を探した時は、これで失敗しました。知り合いもあてもなく東京に来て、カプセルホテルに泊まりながら部屋探しをしました。早く部屋を決めないと滞在費ばっかりかさむという焦りがあって、確か1日探しただけで決めてしまいました。
そして住み始めて初めて分かった、住環境の悪さ。とにかく、周囲に店舗が非常に少ない。東京の23区にもこんな所があるんだ、と驚愕しました。これには参りました。ちょっとしたものを買うためだけにでも、地下鉄で2つ先の駅の街に行ってましたね。風呂が近くにないのはまあ、これは安い家賃の部屋を選んだので仕方なかったんですが、これも苦労した。"

参考となる情報ガイド

Copyright © 2016 宮城県の引越し業者 . All rights reserved